装着型人工乳房ショッピングサイト

レリエンスメディケアの人工乳房と他社関連商品との比較

まずは当社の装着式人工乳房と、他社の関連商品を比較してみます。次の比較一覧表をご覧ください。

なお、スマホやタブレットで下の一覧表をご覧になる方で、表がきれいに表示されない場合は、スマホやタブレットを横にしてみてください。

 当社の装着式人工乳房
他社の乳がん用パッド
他社の人工乳房
(完全注文フルオーダー商品)
温泉で使える
適度な重さがある
完全注文フルオーダー商品は注文ごとに重さが変わります。
セミオーダー商品及び既製商品は約200グラム~約480グラム。
胸元が開いた服を着たときに自然に見せることができる
自分のお気に入りのブラジャーが使える(パッド専用ブラジャーが必要)
装着中にずれたり外れたりしにくい
手術跡を隠すことができる
自分の胸と全く同じで、見た目が非常にリアルである完全注文フルオーダー商品が一番リアルな作りになります。
注文から納品までの期間
【完全注文フルオーダー商品】約1ヶ月半~2ヶ月

【セミオーダー商品】
約1ヶ月~1ヶ月半

【既製商品】
即日納品
即日納品1ヶ月半~2ヶ月
価格【完全注文フルオーダー商品】
税込55万円~60万5千円

【セミオーダー商品】
税込29万7千円~33万円

【既製商品】
税込14万3千円~16万5千円
1,000円~
(併用の専用ブラジャーは7,000円~)
50万円~100万円

当社と他社の商品概要

当社の装着式人工乳房

【完全注文フルオーダー商品】
税込55万円~60万5千円

ご自分のお胸の形状、サイズ、およびお色を正確に再現したい方に最適な商品です。

お胸の採寸(型取り)をしてから製作していきます。

手術痕が大きい方、『セミオーダー商品や既製商品の標準規格サイズでは自分に合わない』という方、また『製品とお肌の自然な境い目』をご希望の方にお勧めします。

【セミオーダー商品】
税込29万7千円~33万円

S, M, Lの標準規格3サイズの中からお選びいただきます。

商品表面の色、ニップル(乳頭・乳首)の色、および乳輪の色はお客様の素肌のお色に合わせて色付けしていきます。

またニップル(乳頭・乳首)の形状とサイズも、左右対称となるようにお作りしていきます。

安心して温泉に行きたい方に最適な商品です。

【既製商品】
税込14万3千円~16万5千円

下着の中で装着することを想定した商品です。

服を着た時に胸元を自然に見せたい方、キレイなシルエットを出したい方、また適度な重さで左右のバランスを保ちたい方に最適な商品です。

他社の乳がん用パッド

自然なシルエットを整えるために、専用の医療用ブラジャー中に入れて使う、シリコン製、または布製のパッドです。

他社の人工乳房(完全注文フルオーダー商品)

当社の完全注文フルオーダー商品と同じ、お胸の採寸(型取り)をしてから製作する商品が主流です。

温泉入浴について

乳房摘出手術後、「しばらく行けずにいた、大好きだった温泉にまた行きたい!」、と願う方は非常に多く、温泉入浴で使えるかどうかは、商品選びの上でとても重要な要素といえます。

「他社の乳がん用パッド」は、専用の医療用ブラジャーがないと使えないために温泉入浴では使えません。

当社の「完全注文フルオーダー商品」と「セミオーダー商品」、及び他社の人工乳房(完全注文フルオーダー商品)は温泉入浴で使えますが、水の中ですと肌から外れやすくなるために接着剤(装着剤)を使って素肌に装着する必要があります。

重さについて

乳房摘出手術後、それまでなかった腰痛や肩こりに悩む方や、自転車やオートバイでまっすぐ走れずに困っている、といった方がいらっしゃいますが、これは手術後に左右のバランスが悪くなったことが原因と考えられます。商品に適度な重さがあることは、左右のバランスを整えることにつながることから、商品に適度な重さがあることは大切な要素です。

「他社の乳がん用パッド」をお使いになったことのある方にお聞きしますと、商品によって軽すぎたり重すぎたりすることがあるようです。

「当社の装着式人工乳房」と「他社の人工乳房(完全注文フルオーダー商品)」は、「他社の乳がん用パッド」と比べますと適度な重さがあるといえます。

当社の「完全注文フルオーダー商品」は注文ごとに重さが変わってきます。標準規格の3サイズで作る「セミオーダー商品」と「既製商品」はサイズによって約200グラム~約480グラムとなります。

見た目が自然な胸元について

夏の時期に胸元の開いた服を着る場合に、「胸元が自然に見えるのかどうか?」ということがあります。

「当社の装着式人工乳房」と「他社の人工乳房(完全注文フルオーダー商品)」は素肌に貼り付けて装着することから、胸元を自然に見せることができます。

一方で「他社の乳がん用パッド」は専用の医療用ブラジャーの中に入れて使うことから、素肌に貼って装着する装着式人工乳房に比べて胸元を自然に見せることに限界があります。