よくあるご質問

皆様からよくあるご質問をまとめました

【質問】
御社の商品(既製品)の耐用年数は、オーダーメイドの人工乳房と比べて違いがありますか?

当社の装着型人工乳房は通常のフルオーダーメイド人工乳房と同じシリコン素材を使い、作り方もフルオーダーメイドと全く同じ(すべて手作り)ですので、耐用年数に変わりがありません。

ただ当社の人工乳房の場合、お肌との取り付け位置が自然に見えることを最優先に、人工乳房周辺は薄い人工皮膚構造となっていることから、この人工皮膚部分に数ミリ程度の小さな切れ目が入ったりすることがあります。

この切れ目も早く処置して頂ければ、その後も支障なく人工乳房はお使い頂けます。

切れ目の対処法はこちら⇒半透明で薄い周囲部分に切れ目が入った時の対応

耐用年数につきましてはお客様の人工乳房の取り扱い方や、使用頻度によって違いが出てくることをご理解願います。

【質問】
温泉に入って商品の品質に支障が出ることはありませんか?

水に濡れることで装着型人工乳房の色が落ちるということはありません。

ただ温泉の水質によって、人工乳房の表面が変色するという可能性は否めませんが、現在までのところそのようなお話しはお客様から入ってきておりません。

温泉入浴で変色したといった事例が発生しましたら、この場を借りて皆様にお伝えして参ります。

【質問】
実際に試着してから購入を決めたいのですが、どうしたらいいですか?

当社の装着型人工乳房は次の方法でご試着いただけます。

当社相談室にて試着⇒新潟駅前メディケア相談室のご試着について

ご自宅にて試着⇒人工乳房のサンプル品取り寄せについて

装着型人工乳房のご試着に関しましてご質問がございましたら、ご遠慮なくお電話(025-278-9123)またはメールにてお問い合わせ下さい。

【質問】
人工乳房を注文してから完成までの納期はどれくらいでしょうか?

当社の装着型人工乳房は商品の色ごとに常時取り揃えておりますので、ご注文の際はお待たせすることなくすぐに商品をお渡しすることができます。

ただしご注文が集中などした場合、ご希望の商品が在庫を切らしていることもございます。

その場合は早急にお作り致しますが、全て手作りによる製作のため、状況によっては3週間~1ヶ月ほどお待ち頂くこともございますので、予めご了承願います。

【質問】
接着剤を使わないで肌に直接付けられるということですが、簡単に取れたりしませんか?

当社の装着型人工乳房の裏面は複数の医療用シリコンを配合して粘着性をもたせており、地肌にしっかりと吸着するような商品構造になっております。現在、接着剤なしで装着できる人工乳房として特許出願中です。

シリコンの特性により、体温や温泉入浴の熱によって接着力は更に高まっていきます。

ただし手術痕が大きく、お肌に凹凸があって、お肌と人工乳房の接地部分にどうしてもすき間ができてしまう場合、または長時間温泉入浴される場合は、お肌から人工乳房が外れやすくなってしまうことがあります。

そういった場合は、人工乳房の周囲裏側約1.5センチ幅に専用の装着剤を塗ってから装着することで、人工乳房をしっかりお肌に密着させることができます。

専用装着剤についてはこちら

【質問】
接着剤を使わないで肌に付けられるそうですが、接着力がだんだんと弱まってきたりしませんか?

使用中に付着する皮脂が原因で、装着型人工乳房の裏側の粘着力が弱まることがありますが、軽く水洗いして皮脂を取り除けば粘着力はまた復活してきます。

水洗いについてはこちら⇒普段のお手入れについて

ただし人工乳房裏側の粘着層につきまして、経年劣化によってどうしても付きが悪くなってくるため、水洗いしても粘着力が回復しない場合は、当社の職人がお手直しをさせて頂きます。

お手直しの料金は一回につき10,000円(税別)となります。
詳しくはこちら⇒人工乳房裏面の粘着層シリコン塗布の価格

なお、ご購入から一年以内に人工乳房内側の粘着力が落ちてきた場合は、無料でお手直しをさせて頂きます。
ご購入から一年以上経過した場合のお手直しは有料となります。

【質問】
自分の肌の色に合わないと不自然ではないかと心配です。御社でご購入になった皆さんはこの点どうだったのでしょうか?

オープションカラーとなりますが本体基本色6色、そして乳頭・ニップル4色から色をお選び頂くことができます。

これまでお買い求め頂いたお客様によりますと、お客様のご希望のお色はこのオープションカラーの中にほぼ含まれていたとのことでした。

ですのでお色が心配な方は、このオープションカラーでご自分のお肌の色とご確認下さい。

詳しくはこちら⇒オープションカラーで選択

【質問】
人工乳房を付けたまま温泉に入れますか?

もちろん大丈夫です。

かなりの接着力ですので、お肌に直接取り付けてそのまま温泉入浴ができます。

ただし手術痕が大きく、お肌に凹凸があって、お肌と人工乳房の接地部分にどうしてもすき間ができてしまう場合、または長時間温泉入浴される場合は、お肌から人工乳房が外れやすくなってしまうことがあります。

そういった場合は、人工乳房の周囲裏側約1.5センチ幅に専用の装着剤を塗ってからお肌に装着することで、温泉入浴中もお肌から外れることなく、人工乳房をしっかりとお肌に密着させることができます。

専用装着剤についてはこちら

詳しくはこちら⇒接着剤なしでも身体にしっかり密着

【質問】
当初、乳房の再建手術を希望していたのですが、後で「再建手術は難しい」、と担当医から言われてしまいました。御社の人工乳房は大丈夫でしょうか?

メスを入れる乳房再建手術とは違い、当社の装着型人工乳房はお肌に直接密着させて使うものですので、乳房再建手術ができない方にも始められる乳房再建法です。

メスを入れませんので、乳房再建手術と違って痛みは伴いません。また長期入院を要する乳房再建手術とは違って、当社の装着型人工乳房はその日のうちに始められる人工乳房再建です。

「仕事を長期休めないので、長期入院の必要な乳房再建手術はムリ」、「外科手術はもう受けたくない」、「痛いのはもうイヤ」、「温泉旅行の予定が間近に迫っている」という方には、装着型人工乳房のご試着からまずはお勧めしております。

当社相談室にて試着⇒新潟駅前メディケア相談室のご試着について

ご自宅にて試着⇒人工乳房のサンプル品取り寄せについて

【質問】
乳房の摘出手術後すでに10年近くが経とうとしておりますが、普段の生活で不便を感じることが未だにありまして、お宅の商品には非常に興味を持っているところです。他の皆さんはどうなのでしょうか?
手術後しばらくしてから買われる方もいますか?

当社の人工乳房をご購入頂いたお客様の中には、乳房摘出手術をしてからしばらく経っている方も多く、手術から5年、10年、中には20年以上経った方もいらっしゃいます。

ご購入頂いた皆様に「手術されてからしばらく経ちますが、なぜ当社の人工乳房をこのタイミングでご購入されましたか?」とお聞きしますと、8割以上の方が「温泉にまた行きたかったから」、「温泉で他の方に気遣いさせたくなかったから」とおっしゃいます。

また別のお客様からは次のようなお話もよくお聞きします。

「他社製品の乳がん全摘用パッドは重量が軽すぎて体幹バランスが崩れ、それによって腰痛や肩こりに悩まされてきたが、人工乳房は適度の重さがあるためか左右のバランスが良くなり、最近は体の痛みもだんだんと和らいできた」

「手術痕を見られるのがイヤで、夏の時期でも首周りの開いた服はどうしても着れなかったが、人工乳房は手術痕が隠せるので、今では涼しい服が着れるようになった」

「乳がん全摘用パッドはブラジャーの中で動くのが不快だったが、人工乳房はそういったことがなく気に入っている」

「人工乳房だと今まで使っていたブラジャーがそのまま使えると聞いたので買うことにした」

今までも他社の人工乳房商品がありましたが、接着剤を商品の裏面に大量に塗って地肌に貼り付けることに抵抗があったり、オーダーメイドの人工乳房が主流だったことで高額、という理由でこれまで購入を控えていた方も多かったようです。

ぜひ一度当社の人工乳房をご試着の上、これまでなかった人工乳房をご体感頂けましたら幸いに存じます。

当社相談室にて試着⇒新潟駅前メディケア相談室のご試着について

ご自宅にて試着⇒人工乳房のサンプル品取り寄せについて