人工乳房が自分の体の一部になったようで嬉しいです

こんにちは、株式会社レリエンスメディケア代表の小林です。

今日はお客様からお答えいただいたアンケートをご紹介します。

【質問】
どこで、何がキッカケで当社の商品を知りましたか?

【回答】
当初、再建手術を考えてましたが、人工物を体に埋め込むことや自家組織を移植する手術に違和感があり抵抗があったので、外付けできる物で何かないかとインターネットで検索しました。

大都市にしかメーカーはないだろうと思っていたら、居住地の新潟市にもメーカーがあることに驚き、嬉しくもなりました。

【質問】
最終的に当社で購入するかどうか、しばらく迷われた方にお聞きします。
どのようなことが不安で迷いましたか?

【回答】
高価な物なので色々。

肌への負担はないか、メンテナンスは簡単か、劣化や傷む早さはどのくらいか、そもそも購入しなくても身近な物で代用できるのではないか・・・等々、考えました。

堂々巡りです。

【質問】
他にも似た会社がある中で、なにが『決め手』となって当社をお選び頂きましたか?

【回答】
居住地になるという物理的な安心感。

いつでも質問や相談を気軽に出来るツール(電話、メール、LINE)を提供してくれている点。

ホームページも見やすくて好きです。

【質問】
実際商品を使ってみていかがでしょうか?
率直なご感想をお聞かせください。

【回答】
病気する以前の昔、使用したことのあるヌーブラと使用感が似ていて、違和感はそれ程なかったです・・・笑。

パットと違って、羽部分が広く肌を覆う分、安定感があり安心です。

下着のすき間にねじ込む物とは違い、自分の体の一部になったようで嬉しいです。