右胸と人工乳房の重さが変わらず本物の胸に近い感触でした

こんにちは、株式会社レリエンスメディケア代表の小林です。

今日もお客様からお答えいただいたアンケートをご紹介します。

【質問】
どこで、何がきっかけで当社の製品を知りましたか?

【回答】
ネットで調べました。

【質問】
最終的に当社で購入するかどうか、しばらく迷われた方にお聞きします。
どのようなことが不安で迷いましたか?

【回答】
見た目で、大きさとか、不自然にならないか、とかです。

使用しているうちに、すれてこないとか、不安でした。

【質問】
他にも似た会社がある中で、何が『決め手』となって、当社をお選び頂きましたか?

【回答】
入院した病院にも、人工乳房のサンプルがいくつか置いてありました。

触ったりしましたが、自分なりに気に入らなく。

レリエンスメディケアに電話したら、サンプルを送ってもらい、触ったり、見たりして気に入り、決めました。

高い値段でしたが、一生使うものだと思い、決心しました。

電話の対応で、親切にして下さいました。

【質問】
実際商品を使ってみていかがでしょうか?
率直なご感想をお聞かせください。

【回答】
左胸を切除しましたが、右胸と重さもかわらず、本物の胸に近い感触でした。

パットだけだと、小さいタオルを入れていましたが、タオルを入れることもなく、つけてるのを忘れるくらいです。

せっちゃく剤をつけてなくても、つきますが、なんか不安で、せっちゃく剤をつけて使用しています。(ジムに行くときや、仕事の日)

【レリエンスメディケア代表の小林より】
ジムや仕事の時に当社の装着式人工乳房をお使いいただきまして、誠にありがとうございます。

商品をお肌に貼り付けた際に商品の縁周りが全周囲お肌に密着しているといいのですが、手術の痕が大きかったりしますと肌との間にすき間ができてしまい、そこからはがれやすくなることがあります。

そういった場合は、そのはがれやすい箇所にだけ付属の装着剤を塗ってから装着してください。

そうすることで肌からはがれてきたりすることなくなります。

ぜひ商品に付属の装着剤をご活用ください。