4.手術痕が隠せます

大きめの手術痕も安心です

乳がん経験者の中には、「乳房摘出手術の際の手術痕が気になって、温泉にはどうしても行きづらい」という方がいらっしゃいます。

装着型人工乳房「メディケアブレスト」は地肌の上から直接装着しますので、気になる手術痕を隠しながらお使い頂くことができます。

乳房摘出手術の際にリンパ節を取っている場合、脇の下にかけて手術痕が残る場合がありますが、人工乳房の形状が胸から脇の下方向にかけて横に長細くなっていますので、手術痕が脇の下近くまで残っている場合でも人工乳房の装着で隠してしまうことができます。

手術痕の隠せる装着型人工乳房

両胸に人工乳房を装着しています】

装着型人工乳房で手術痕を隠しているところ

【左胸に人工乳房を装着しています】

当社が選ばれる5つの特徴