1.外科手術をしない安心の人工乳房再建

メスを入れずに痛くない人工乳房再建

外科手術をしない安心の人工乳房再建

【画像のモデルさんは両胸に人工乳房を装着しています】

現在は乳房再建の外科手術が保険適用となっていることもあり、皆様の中には「乳房の摘出手術をした後でも、これまで通り温泉に行きたい!」と、これから乳房再建手術を受けることを検討されている方も多いのではないでしょうか?

ですが、「もう身体には二度とメスを入れたくない!」、「痛い思いはもうしたくない!」、または「乳房の摘出手術をしてからかなり経っており、普段の生活には特に支障を感じていない…」という人の中には、「温泉に行くためだけに、これから乳房再建の外科手術を受けようとは思わない」と感じている方も、少なからずいらっしゃるかと思います。

「乳房再建手術を受けなくても、これまで通り気兼ねなく、安心して温泉に行きたい!

こういった皆様の思いを実現させるため、当社は7年の歳月をかけて装着型人工乳房「メディケアブレスト」を開発致しました。

この「メディケアブレスト」はお肌に直接装着して、その日のうちに乳房再建ができる、外科手術のいらない乳房再建方法です。

「温泉にまた行きたい!」、という乳がん経験者の方からのお問い合わせを当社は毎日のように頂戴していますが、そういった皆様には「外科手術をしないので手術痕が増えることもなく、外科手術の乳房再建と比べても身体への負担が少ない、簡単にお肌に密着させることができる人工乳房です」と、いつもご説明をしております。

当社が選ばれる5つの特徴